喫茶店のぺこりさん・のほほんクラフト

喫茶店のぺこりです。 いらっしゃいませ🌸 2017年からスマホでマインクラフト(PE)遊び始めました。 5月19日から新しいワールドで、マイクラの中では喫茶店の店長(設定)な私とお友達が、 ワールド内に支店をつくりつつ遊ぶ記録です。

111頁:森の館「クリスマスレストランホテル」建築前の出来事:ネザーでつないだガオ

Hi!

あああっ!一週間に1回か2回の更新の筈があっという間に一週間経過・・・

事情はあれど・・・次はもっと早く更新できるように楽しく頑張ろうと思います🌸



(前回のお話)

前回は、冒険の最終章「森の館の攻略」でした。

とはいえヴィンディケーターは全員保護しています✨


ぺこりさんたちは前回最後にとらえた「悪魔」さんに一つお願い事をされました。


お話は全てぺこりの世界のイメージ。

設定です✨

建物などを作る過程でお話にしないと作れないのでそうしています✨ご了承ください。


悪魔さん:「昔、ここはサンタクロースと小人(ヴィンディケーター)が住む森のレストランがあるホテルだったんだ」


ぺこり:「ふむふむ・・・ここをその姿に戻せばいいんガオ?」


悪魔さん:「ああ!でも・・もうPeroワールドの世界中に悪い噂が巡ってる。

だから、お客さんがまた来てくれるレストランホテルにする方法はないだろうか」

こりたちは、すっかり改心した悪魔さんのお話を聞き、

森の館:クリスマスレストランホテル・リニューアルオープンと「喫茶店2号店」作り

を決意したのでした。


とはいえ。初期地点の「ぽのぽの村」の村人や、

村の駅のきゃどさんたちの様子も気になります。


ぺこり:「ユキヒョウさん。また建築になるとぺこりはすごく作業に時間がかかるガオ!」


ユキヒョウ:「うん、作っては壊すからね笑」


ぺこり:「きゃどさんに、村のみんなにお土産(不死のトーテム)持っていかない?先に」


そんな話になり、一旦大事なアイテムの不死のトーテムを手に、

一旦村へ帰ることにしました。


屋根にネザーゲートを開き・・・

地上で行き来するよりはるかに近くなる(地上の8分の1の距離)ネザーを経由することにしました。


最近のアップデートで座標がチートオフでも表示されるようになったらしいガオ🌸

当時はまだアプデ前で座標表示ができていませんガオ

ネザーは溶岩があるけれど、流れが水より少し遅いから余裕を持って避けれるくらいに

成長したガオ笑

通路にはMobに湧いて欲しくないので全部ハーフブロックを敷きました✨


ユキヒョウさんと、まだかな?!!

今、200マス進んだガオ!!!

とか言いながら手探りでネザーのブロックをかき分け進み・・・・


ぺこり:「あった!!笑。丸石の壁拠点🌸」


入ってすぐにガストが嫌で

天井まで丸石を積み上げちゃった初期地点のネザーゲートを発見。

ここも落ち着いたら作りたいものがあるんだ〜🌸


二人ではしゃぎながら拠点へ戻りましたガオ🌸


はいチーズ✨

二人はちゃんと喫茶店にこのお人形(不死のトーテム)をかざり✨

さらに、製図家の「きゃど」さんにも報告しに行きました✨


ぺこり:「きゃどさ〜〜〜ん!!」


きゃどさん:「あら!無事にかえってこれたのね?よかった。おかえりなさい✨」

ぺこり:「ちゃんとお土産持ってきたんガオ!はいどうぞ!」


きゃどさん:「もしかして、またクリスマスの館(森の洋館)へ行くのかしら?」


ぺこり:「うん!ぺこりたち、あそこをなるべく可愛く明るくしてくる!」


きゃどさん:「ぽのぽのさんや、ミートさんたちには私から伝えるわ。頑張りなさい!」


ぺこり:「ありがとうガオ!行ってきます!」

ということで、材料を基本森の館で現地調達しながらのリニューアル工事が始まりました。

次のお話は・・・

今週中にあげるのが目標ガオ✨

見てくれた方!どうもありがとうございますガオ!!!!

ふふふ🌸またに〜✨

ご来店ありがとうございましたガオ!✨またお帰りおまちしていますガオ✨☕️✨

↓よかったらぺこりとユキヒョウさんの画像をそれぞれポチりっとよろしくお願いいたしますガオ🌸

【コメントについて】

当ブログではDisqusを使用しています。コメントは、Twitter・Google+・facebookのアカウントでログインしていただ

くと、ご自分のプロフィールネームでコメントが可能です。

アカウントをお持ちでない方は、メールアドレス(非公開情報)などを入力後にコメントが可能になります。

今までの既存のコメント欄より気軽に使えるようにこちらを導入いたしました。

なお、応援イラストをいただけるようであれば画像も添付可能となっております。

(頂いたイラストについては、コメント欄では公開せずに感謝を込めてまとめて別ページにて更新予定です。)


※承認制コメント欄となっております。

※スパムコメント、その他不謹慎と思われるコメント、画像や動画の添付も記事内容にあまりにもそぐわないもの・

 不謹慎なものであれば管理者の権限で削除する場合があります。

 たのしくコメント欄をご利用いただけるように心がけますので、ご理解いただけると嬉しいです。