喫茶店のぺこりさん・のほほんクラフト

喫茶店のぺこりです。 いらっしゃいませ🌸 2017年からスマホでマインクラフト(PE)遊び始めました。 5月19日から新しいワールドで、マイクラの中では喫茶店の店長(設定)な私とお友達が、 ワールド内に支店をつくりつつ遊ぶ記録です。

44頁:スケルトンの経験値トラップ①(作業編オオカミトラップは失敗)

Hi!

なんだかバージョンアップしてからおもしろバグが起きているので

それもなかなか楽しんでいる喫茶店のぺこりです🌸(しんだりしない程度のバクなので✨)


(前回のお話)

喫茶店地下2階のトラップ作成が完了していたので

まずは蜘蛛トラップについての記録しました✨

そして次はスケルトン経験値トラップを記録していこうと思っていたのですが

七夕到来✨🎋急遽ぺこりの「のほほんワールド」にも七夕飾りを飾ることにしたぺこりさん。

きらきらの夜を過ごすことができました✨🌟🌈


今回はまとめて3つのブログを更新します^^

最初はスケルトン経験値トラップについてです🌸

どんな経験値トラップになったのでしょうか✨


ぺこり:「スケルトンスポナーはどうしようかなあ♫水流エレベータ以外に経験値トラップってないのかな✨


以前ちょっとだけ別ワールドで練習サバイバルをしていた時に、水流エレベータの経験値トラップを作ったことがあった喫茶店のぺこりさん。(説明だけして雪豹さんに全部やってもらったんだった・・・)

他の方法がないか、ぺこりさんの中身の人に調べさせました。

すると検索で出てきたのが

「オオカミ式経験値トラップ」

なるもの✨


まずは新規でクリエイティブワールドを作り、本当にオオカミさんがスケルトンを襲うのか見に行きました。

かっこいい・・・オオカミさんめっちゃかっこいい・・・


そう思ったぺこりさんは6月9日にオオカミさんを探しに出かけていました。

リンクはこちら↓

そしてオオカミわんこ小屋をつくり(リンク省略)

オオカミさんたちの活躍の場をつくろうと、経験値トラップ作成に取り掛かったのでした・・・

まずは、蜘蛛トラップ同様に地上の村人さんたちに常にモンスター音が聞こえない配慮をすることに

あかりのオンオフができるようにし、

水を流して実験しました✨

そして上で整地や素材集めなどを頑張ってくれていた雪豹さんを呼び

ぺこり:「ゆきひょうさーーーん、スケさん流すので雪豹さんのわんこで反応するかテストの手伝いしてくれないー!?」


雪豹さん:「はーい、オオカミわんこ部屋に着いたからテストいいよー!」

雪豹さん:「反応しないよー!見に来てみてー!」

ぺこり:「なんでかなあっ( ;  ; )すたたた!」


スケルトンにオオカミさんが反応しません(=・ェ・=?あれっ!


とりあえず、スケルトンが詰まっているのでガラスを割ってスケルトンをやつけようとしたところ

雪豹さんも同時に同じことを思ったようで、たまたまどちらかがどちらかを叩いてしまいました。


どうなるかわかりますよね・・・

きゃーーーん!笑


雪豹さんのオオカミさんにぺこりは2回続けて成敗されてしまいました✨w

雪豹さんパニックで言葉が変になっていましたw

その後、クリエイティブに切り替えいろいろ試しましたがどうもうまくオオカミさんが反応してくれませんでした。

リサーチ不足!!!(これは6月25日の段階のテストです)

ということで、オオカミさんの活躍はアプデでなにか変わってくれるのを期待して

水流エレベータ式に切り替えることにしました。


おまけ

アプデが来たので私なりにオオカミさんの反応が変わったのかテストしました。

以前よりは反応するようになった印象でした。

とりあえずは私が攻撃を受けたらきちんとスケルトンに

向かってくれるようになったと思います。

もうすこしオオカミさんの様子を見たいと思っています✨

(あくまで個人的に試して感じたりした印象ですので、

間違えがある場合は教えて下さい✨お願いいたします🌸)


次は作業編(水流エレベータ編)です✨

続けていまから書きます🌸

ご来店ありがとうございましたガオ!✨またお帰りおまちしていますガオ✨☕️✨

↓よかったらぺこりとユキヒョウさんの画像をそれぞれポチりっとよろしくお願いいたしますガオ🌸

【コメントについて】

当ブログではDisqusを使用しています。コメントは、Twitter・Google+・facebookのアカウントでログインしていただ

くと、ご自分のプロフィールネームでコメントが可能です。

アカウントをお持ちでない方は、メールアドレス(非公開情報)などを入力後にコメントが可能になります。

今までの既存のコメント欄より気軽に使えるようにこちらを導入いたしました。

なお、応援イラストをいただけるようであれば画像も添付可能となっております。

(頂いたイラストについては、コメント欄では公開せずに感謝を込めてまとめて別ページにて更新予定です。)


※承認制コメント欄となっております。

※スパムコメント、その他不謹慎と思われるコメント、画像や動画の添付も記事内容にあまりにもそぐわないもの・

 不謹慎なものであれば管理者の権限で削除する場合があります。

 たのしくコメント欄をご利用いただけるように心がけますので、ご理解いただけると嬉しいです。